TOGANE Life|スローで豊かな、東金暮らし。

歴史とパワーを感じる名所、日吉神社<パワースポット>

東金市には、数々の歴史のある神社やパワースポットが点在しているのですが、中でもここ日吉神社(ひえじんじゃ)は、平安時代初期に建てられた歴史のある古い神社で、ものすごくフォトジェニックな場所なんです。
早速、カメラを持って日吉神社に行ってみました!

 

こちらが入り口です。周辺は住宅街となっていて、一見わかりづらいのでGoogleマップなどの地図を見ながらくると迷わずに来れます◎
もともと、日吉神社は鴇ヶ峰(現 山王台公園)にあったそうなのですが、嘉慶元年(1378年)にこの場所に移されたそうです。
つまり、この場所に建てられてからもう600年以上立っているということ・・・!600年前の東金は、どんな風景だったんだろうと思いを巡らせながら、鳥居をくぐります。

 

鳥居をくぐればそこはもう別世界。一番驚いたのは、大きな大木がたくさん並んでいるということ!周辺の住宅街にはまったくなかったのに・・・この場所が代々守られてきたことを感じます。

 

これは、手水をする手水舎の写真。可愛い雪だるまのタオルがかけてあるのが、なんだか可愛らしいです。

 

神社の中はこんな感じ。真ん中に立っている私と比較すると、どれほど木が大きいかが伝わると思います!
神様を強く信じてしまうくらい、空気が澄んでいて、音も静かで、神聖な雰囲気。そして、なんだかパワーを強く感じました!

 

お参りするところはこんな感じ。お賽銭や絵馬など通常の神社と同じようにお参りができます。ここでお参りすれば、絶対に願いが叶いそう。
行けばわかると思うのですが、本当にパワーを感じられるスポットなので写真が好きな人はもちろん、パワースポット巡りや歴史巡りが好きな方にもオススメです。
1年おきの7月下旬には日吉神社の”夏の大祭”があるのですが、その祭礼では東金ばやしという伝統的な演奏がされるそうです。江戸時代末から明治時代からずっと行われているお祭りなので、ぜひ興味がある方は訪れて見てください。

PROFILE

田中海月

田中海月

カメラガールズの田中海月です。
東金は毎月訪れていて、色々な観光スポットや撮影スポットを巡っています。
野菜が美味しいのが東金のいいところ♩

トップへ戻る